GB TELEFUNKEN SMA56 シュターダー&カール・リヒター ミュンヘン・バッハ管 モーツァルト・レクイエム

¥10,000

リヒターの「モツ・レク」は演奏史上に燦然と輝く金字塔で、特に声楽でのソロと合唱の一体感は怒涛のように押し寄せて来る感動を与えてくれる演奏。バッハで確立した演奏スタイルをモーツァルトでも見事に具現化した「レクイエム」。

商品カテゴリー: ,

説明

バッハ演奏において第二次大戦後、新たな潮流の推進者であったカール・リヒター。表現様式が厳しく緊迫感に満ちていた時代にレコーディングされたせいか、ここでの演奏は当時の彼のバッハを思わせる激しさと一途な真剣さに貫かれた独特なものとなっています。バッハで確立した演奏スタイルをモーツァルトでも見事に具現化した「レクイエム」。この曲は、いくつかの版があり多くの名演があり、新しい録音も多い中でリヒターの「モツ・レク」は演奏史上に燦然と輝く金字塔で、特に声楽でのソロと合唱の一体感は怒涛のように押し寄せて来る感動を与えてくれる演奏です。1960年録音。名演、名盤、優秀録音。

RecordLabel RED WITH SILVER LETTERING
Recording&Weight STEREO 1枚組(140g)
Release&Stamper 1D/1D

レビュー

レビューはまだありません。

“GB TELEFUNKEN SMA56 シュターダー&カール・リヒター ミュンヘン・バッハ管 モーツァルト・レクイエム” の口コミを投稿します