ブログ

名曲ガイド 名曲名盤縁起

名曲名盤縁起 フィンランド国民を勇気づけた独立賛歌 シベリウス作曲〜交響詩《フィンランディア》

帝政ロシアの支配下にあったフィンランド ― フィンランドは1809年頃から第1次世界大戦終了近くまでロシアに支配されていて、特にニコライ2世の統治下で強い支配下にあった。この作品は、その愛国的な音楽故に「あまりにも愛国心を煽る」という理由で、ほどなくロシア皇帝によって演奏禁止を命じられたが、〝独立と自由の象徴〟となった音楽の力は偉大だった。

Continue Reading
Back To Top