人を大切にしたいとき

会議

コンサルに問い合わせ

最近では、就職戦線では売り手市場ということで、人手不足が深刻になってきており、人材確保が急務となっています。その一方で、入社して数年以内に離職するという人も増えてきており、さらにはこれから働き盛りに突入するという立場の人まで、離職に抵抗がなくなってきています。こうした状況の中で、企業としての宝とも言える人材をつなぎとめておくために、さまざまな方策を打ち出していく必要性に迫られています。そんな中で、離職をしたい、と思わせる前に、その気持ちを事前に汲み取り、適切に対応することで離職者を減らすという方法が積極的に取り入れられています。その従業員の意見を正確に把握する方法として利用されているのが、従業員満足度をはかる目的で行われているES調査です。ES調査は、従業員が会社の中で、境遇に満足し、モチベーションを保てる環境ができているか、を調べることができるものです。この結果によって、離職者が出る前に事前対策を行うことができるため、より精度の良いES調査が求められることになります。ES調査を行っているコンサルティング業者は多数あり、その方法や費用もまちまちであるため、どこに依頼するか迷うところです。全く白紙の状態から業者探しをする時には、ES調査関連の一括見積サイトから探し、そのまま見積りをとって詳細を詰めていくのもよい方法です。また、他のISO関連や、TQMなどの活動を行う際、コンサルティング業者に委託しているのであれば、そこにプラスして依頼するというもの、効率の良い方法です。