人を大事に

男性

社員の意見

ES調査とは何のことだか分かりますか。初めて聞いたという人が殆どじゃないでしょうか。ES調査とはコンサルティング会社が会社で働いている従業員が満足して働けているかどうかを一人一人調査することです。現在の日本社会では働くことが中心ではなくなり仕事中心の生活から仕事とプライベートの生活が中心になっています。そうしたことから会社の価値はそこで働く人間が重要になってきています。そうしたことから顧客満足度は従業員満足度にも繋がっているという見解が明らかになっています。ES調査はこのような結果から従業員満足感を向上させる為に実施されているのです。ではES調査とはどんなことをするのでしょうか。主に社内での業務活動や上司や仕事に対する不満はないか等を調査しています。この調査でどのようなことが改善されるのでしょうか。まず上司に対する不満があれば適切な管理者研修によって人間関係が改善する場合もあります。コミュニケーションの満足度の調査をすることによってチームワーク力を高め業務効率の向上を謀ることも目的としています。そして最も重要なのが福利厚生の満足度です。ワークバランスを重きに置いている人たちにとって福利厚生はとても重要なものです。この福利厚生がきちんと整っていれば優秀な人材を逃すことなく会社の改善を目指すことが出来ます。どんな福利なら満足出来るのか自分に一番適しているのかという意見をしっかり集客してより良い改善を目指しています。