FR COLUMBIA FCX101-103 アンドレ・クリュイタンス ビゼー・カルメン(全曲)

34-21397

キャスト、オーケストラ、合唱団、指揮者のすべてがフランス人による「カルメン」。1875年にパリのオペラ・コミック座で初演されている同曲はまさにフランスのオペラ・コミックを代表する作品で、キャストやオーケストラがのっているのがよくわかる。モノラル時代を代表する名盤のひとつ。盤質はフランスのモノラル盤としては良好。スクラッチノイズは全体通して数箇所のみです。