34-21402

GB ASV DCA543 マッケラス モーツァルト・交響曲39,35,32番

GB ASV DCA543 マッケラス モーツァルト・交響曲39,35,32番

新モーツァルト全集によるスコアを使用しているようだ。小編成のモダン楽器オーケストラを用い、ヴァイオリンは左右両翼型配置を採用して古典派の響きを追求。響きだけでなく演奏スタイルの面でも時代考証はおこなわれている。3曲ともマッケラスはこれが初録音。耳が洗われるような演奏だ。相変らずテンポは早く、オーケストラはもの凄く生き生きしている。特に32、35番は良い。